企業紹介companylist

  1. ホーム
  2. 企業紹介
  3. 全国9カ所にある地方拠点からリモート開発サービスを推進するIT企業

2020.10.17

全国9カ所にある地方拠点からリモート開発サービスを推進するIT企業

SCSKニアショアシステムズ株式会社

住友商事グループのIT中核会社であるSCSK株式会社のグループ一員として宮崎、鹿児島、熊本、沖縄、福井、石川、岩手、秋田、横浜の各地域の特色を生かし、地域に根ざした優秀な人材を中心に、グループ各社と一体となってリモート開発(ニアショア開発)サービスを推進している会社です。その業務は、SCSK株式会社が大都市圏の大手企業から受注したシステム開発案件を各拠点にてリモートで開発する業務となります。また、『ワーク・ライフ・バランス』に注力、仕事が終わった後の時間や各種休暇制度等を利用した時間を自分や家族のために有効に活用することが出来ます。



会社名:SCSKニアショアシステムズ株式会社
所在地:
宮崎開発センター/宮崎市橘通東4-7-28 TOKIWA30ビル
東京本社/東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレア
電話番号:0985-26-9700
webサイト:www.scsk-nearshore.co.jp
事業内容:ソフトウェア開発


 


- interview -


ワークライフバランスを重視した取り組み


宮崎開発センターでは、国内企業向けのパッケージ開発やお客様の要望に応えるようなシステムの開発・保守を担当しています。会社全体で、スマートワーク・チャレンジというワークライフバランスを重視した取り組みを行っており、社員の有休取得率は90%以上!プライベートと仕事の両立ができる環境になっています。さらに残業は月で20時間未満を目標にしているため、各自で生産性の向上を意識しながら品質の良い製品の開発に取りくんでいます。


健康的に働くための制度が整った会社【20代女性】


ワークライフバランスへの取り組みに力を入れており、福利厚生が充実しています。さらに有給休暇は年間20日取得でき、将来の人生設計が立てやすい会社だと感じています。大学の専攻が情報系では無いため入社時は不安でしたが、3か月間の東京研修や先輩方の丁寧な指導のおかげで専門的な知識も身に付いてきました。組織、開発拠点が新設され、会社全体としても成長しています。




働く社員を大事にしている会社【20代男性】


内定後は内定者研修、入社後は東京での新人研修、配属後はOJT研修等の様々な研修を受けれる為、教育が充実している会社だと感じています。また、ワークライフバランスの取り組みに力を入れており、有休休暇については取得しやすい雰囲気なので、とりずらいということはありません。


最近では、感染症対策として在宅勤務、フレックスを活用する社員も増えており、臨機応変な働き方を実現していると言えます。



SCSKニアショアシステムズ株式会社は、新卒入社の社員が多く、若い世代も活躍しています。また、「ワーク・ライフ・ハピネス」を合言葉にした働き方改革、そして大好きな地元で首都圏と同じシステム開発に携わる事ができる会社です。